暗号を使った本人確認の仕方

暗号で本人確認

身元の確認がモバイルでできない場合には、暗号を使って「本人確認」をします。
指定業者がYahoo!ウォレットに登録した住所に暗号を届け、確かに本人だと証明する資料をその場で見せることで、受け渡しが完了になります。それをYahoo!JAPANが確認した後に、登録したメールアドレスにあるウェブサイトに暗号入力をすれば本人確認の完了です。

確認手順

まずは「利用登録ナビ」のページにある「本人確認」を押します。

1-4-11 

「本人確認のご案内」を読んで、ページの最後の方にある「本人確認の手続きにすすむ」をクリック。

1-4-12

そうすると、暗号発行のページに移ります。「利用規約への同意」の内容を確認して、同意する場合には「同意する」を押し、「Yahoo!ウォレット登録情報の確認」ページで、「送付先の住所情報を確認する」を押します。

1-4-13

「Yahoo!ウォレット登録情報の確認」ページで、書類が送られてくる住所、氏名を確認し、「終了」ボタンを押します。暗号発行申し込み完了の画面になれば手続きは完了です。

1-4-14


その後、Yahoo!ウォレットからメールが届きます。

1-4-2

本人確認の画面を見ると、「暗号入力の準備が完了していません」となっています。なので、とりあえず暗号が郵送されるのを待ちましょう。

1-4-10

書類が発送されたら、メールが届きます。

1-4-3
数日後、指定配送業者(佐川急便)が届けてくれますが、このときに本人確認ができる資料の提示を求められます。次のいずれかで配達してくれた方が本人の確認をします。

・運転免許証
・各種健康保険証
・パスポート
・外国人登録証明書
・各種年金手帳ならびに年金証書

資料の提示ができたら、手紙を受け取ります。暗号の有効期限は21日です。それを過ぎてしまったら再度申し込みをすることになるので、早めに手続きをしておきましょう。

1-4-4_mini 1-4-5_mini


手紙を受け取った後に、Yahoo!ウォレットから「暗号入力準備完了のお知らせ」のメールが届き、この中に暗号を入力するページがリンクされています。クリックするとページが開きます。

1-4-6

本人確認用の暗号のところに郵送されてきた暗号を入れて、「暗号を送信する」をクリック。

1-4-9

これで本人確認が完了しました。Yahoo!JAPANの本人確認の案内のページを見ても、確かに認証済みとなっています。

1-4-10

ここまでの手続きが済めばヤフオク!で落札だけではなく出品もできるようになります。ひとまずお疲れ様でした。

ブックマークに登録する

会員登録でブックマークに追加!

ブックマークのご利用には
会員登録が必要です。