落札後の進め方

落札されたら、次に行うのは落札者に連絡することです。ヤフオク!の場合には「取引ナビ」というツールを使います。これは相手にメールアドレスを教える必要がない方法なので、比較的安全な方法だといえるでしょう。

落札されたら、ヤフオク!から落札を知らせるメールが届きます。

3-11-1

この中にあるURLからオークションサイトに入ってもいいですし、「マイ・オークション」の出品終了分で確認することもできます。

3-11-2

取引連絡を押すと取引ナビのページになるので、必要事項を入力していきます。

3-11-3

まずは最初の挨拶です。落札してくれた御礼を言いましょう。取引が終わるまでよろしくお願いしますと書いておくと、とても丁寧な印象になりますね。加えて、商品の送り先の連絡をお願いしておきます。

次に入金先の情報を相手に伝えます。複数あれば、その中から落札者が選ぶことになります。

3-11-4
3-11-5
入金額は、商品代金と送料です。発送方法によって料金が変わるので、それぞれ値段がわかるようにしておきましょう。ただし、商品の送り先がわからないときには、宅急便やはこブーンの料金も確定しませんから、荷物のサイズなどを明記しておきます。

入金予定日も聞いておきましょう。入金の確認をするタイミングがわかり便利です。

最後は、自分の住所や電話番号を相手に伝えます。相手の情報を教えてもらうのだから、自分も教えることで信頼につながります。


内容がOKであれば「確認する」を押し、

3-11-6

確認したら「投稿する」を押します。
3-11-7

これで投稿が完了しました。あとは、落札者からの連絡を待ちます。投稿するタイミングとしては、落札直後、入金を確認した後、発送をした後になりますが、落札者からの要望などがあると投稿の回数は多くなります。落札者から投稿があったときにはメールが届くので、見落とす心配はほとんどありません。

入金確認後の連絡は「ご入金ありがとうございました。○○日に発送いたしますので、もう少々お待ちください」といった内容でOK。発送後も「本日発送しましたので、到着までもう少々お待ちください」といった端的な内容で大丈夫です。

最後に落札者を評価します。連絡や入金がスムーズにいけば「非常に良い」となります。一方、多少連絡や入金が遅くなったときはどうするのかというと、最終的に入金をしてくれたのであれば「悪い」の評価はつけない方がいいと思います。「良い」か「どちらでもない」で対応すると考えていいでしょう。「悪い」「非常に悪い」の評価は、取引が成立しなかったときのための評価ではないかと考えています。

ブックマークに登録する

会員登録でブックマークに追加!

ブックマークのご利用には
会員登録が必要です。